Go To Eatキャンペーンで無料飯する方法を解説!ただ飯でポイント稼ぐ裏技も紹介

Uncategorized

今回はGo To Eatキャンペーンで無料飯する方法をまとめした。実際に使用すべきポイントサイトについてもまとめました。

これからGo To Eatキャンペーンを使いたいという方にとって役立つ記事になっております。

Go To Eatキャンペーンとは?

Go To Eatキャンペーンは「感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、国が以下の取り組みをする」キャンペーンです。

 

Go To Eatキャンペーンには以下の2種類があります。

①地域内の登録店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券を発行する事業

②オンライン予約サイトで予約・来店した方へ、次回以降に使える1人最大1,000円分のポイントを付与する事業があります。

当記事では、②の「オンライン予約サイトでのポイント付与事業」について紹介します。

Go To Eatキャンペーンで得している声続出

以下、Go To Eatキャンペーンで得しているツイートです。

次にGo To Eatキャンペーンをお得な理由やお得な使い方を紹介していきます。

Go To Eatキャンペーンのポイントバック条件がユルユル

Go To Eatキャンペーンがお得な理由は、ポイントバック条件がユルユルだからです。ポイントバック条件は以下の通りです。

「Go To Eatキャンペーン」ではオンラインでGo To Eatキャンペーン加盟店を予約すれば、ランチなら500円、ディナーなら1,000円がポイントバックされます。一般的なポイントバックなら、ランチは500円以上・ディナーは1,000円以上使用しないとポイントバックされません。

しかし、Go To Eatキャンペーンでは条件がバグっており、ポイントバック未満のお支払いでもポイントバックされるのです。

上手くやればポイントを稼ぐことも可能です。

Go To Eatキャンペーンで無料飯・格安飯する方法

先ほどお伝えした通り、Go To Eatキャンペーンを使用するためにはオンライン予約サイトで予約する必要があります。

使用すべきサイトは以下の3サイトです。

グルメサイト 貯まるポイント ポイント プレミアム会員
ぐるなび 楽天ポイント 人数×100P 人数×200P
食べログ Tポイント 人数×50P プレミアムクーポン・ランキング機能
ホットペッパーグルメ Pontaポイント 人数×50P

上記のサイトに登録しておけば大体の飲食店はカバーできます。上記の3サイトを登録し、「Go To Eatキャンペーン」適用の店を予約すれば、ランチなら500円、ディナーなら1,000円戻って来ます。

この中で最もお得なのは「ぐるなび」です。ポイントバック以外にも人数×100円分の楽天ポイントが還元されるからです。

さらにぐるなびプレミアム会員になると人数×200円分の楽天ポイントが還元されるようになります。通常、ぐるなびプレミアム会員は月額324円かかるのですが、現在楽天と連携することで90日間月額料金無料となっています。

つまり、ぐるなびで1000円のディナーを食べると、Go to eatキャンペーンで1,000円分のポイントが貰えるうえにプレミアム会員なら人数×200円分のポイントが貰えることになります。

とは言っても、「ぐるなび」で全店舗はカバーできないので「食べログ」「ホットペッパーグルメ」も活用すべきです。

【超重要】無料飯・格安飯が出来る店の探し方と予約方法

ここまで読まれている方はすでにご紹介した3サイトを登録済みかと思います。

登録後、重要なのは無料飯・格安飯ができる店の探し方と予約方法です。ここを間違えると損します。「ぐるなび」を例に解説します。

タダ飯をするためにはポイントバックの額が1,000円の「ディナー」を狙います。ただ都市部であれば「ランチ(500円ポイントバック)」でもタダ飯可能です。

タダ飯をするためにはコースではなく「席のみ予約」をしなければなりません。というのもコースだと少なくとも2,000円以上の料金が発生します。これではタダ飯できません。

次に「席のみ予約」「ネット予約でポイント貯まる」でフィルターをかけます。

店で飲食を済ませるとポイントが返ってきます。このポイントを利用して再度店を予約すると無料飯がループ出来ます。

 

まとめると、下記の3点が重要です。

  • 「ディナー」を選択(※都市部なら「ランチ」でもOK)
  • コースではなく「席のみ予約」をする
  • 「席のみ予約」が可能な店・「ネット予約でポイントが貯まる」店でフィルターをかける
  • 貰ったポイントで予約する

【補足】来店時間を15時でフィルターをかける

来店時間ですが、15時で検索してもOKです。Go To Eatキャンペーンで「ランチ」は15時まで、「ディナー」は15時からとなっています。

店によっては、15時台ならまだランチタイムをやっている店もあるでしょう。かなり安くご飯が食べることが出来ます。

【補足】ハシゴで予約する

席のみ予約で1,000円以内にご飯を食べようとすると、ご飯の量が少ないという方もいると思います。そんな場合は、先ほどと同じ要領でもう一店舗予約します。

つまりハシゴ予約です。ハシゴ予約することで別の店でもさらに1,000円分お得にご飯が食べられます。

Go To Eatキャンペーンを使ってポイントを稼ぐ方法

ここまでお伝えしてきた3サイトに登録して手順通りに予約すれば無料飯あるいは超格安飯が出来ているはずです。

しかし、まだ甘いです。

タダ飯をした上でポイントを稼ぐ方法があります。それはポイントサイトを経由してサイトを予約するという方法です。

経由すべきポイントサイトは以下の2サイトです。

モッピー」は食べログで30円分・ホットペッパーグルメで60円分のポイントが得られます。

ECナビ」はぐるなびで70円分・食べログで80円分・ホットペッパーグルメで100円分のポイントが得られます。

基本的に「ECナビ」の方がお得ですが、どちらかがキャンペーンを打っていることがあるのでどちらも登録しておくことをオススメします。

また、この機会に以下のような年会費・登録費無料のクレジットカードの発行をすれば、数千円のポイントが得られます。

この辺の手続きについてわからない場合は、お気軽に当サイトにコメントくださいませ。丁寧にお教えします。

Go To Eatキャンペーンの無料飯/格安飯でポイント稼ぐ方法まとめ

以上、Go To Eatキャンペーンを使って、無料飯・格安飯する裏技について紹介しました。ここまで安く外食できる機会はなかなかないので、この機会に使い倒して経済を回しましょう。

最後に登録すべきサイトをまとめておきます。

【グルメサイト】

【ポイントサイト】

ご不明点があれば、当サイトにコメントお願いします。丁寧に変身致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました