高田万由子の実家住所は西麻布?高田商会・ホテルオークラで金持ち?

今回は高田万由子の実家について調べてみました。

高田万由子は実家が金持ち過ぎて、『今夜くらべてみました』に出演していたことがあるね。

高田万由子の家族構成

芸能人の実家・家族構成まとめ

高田万由子の家族構成は、父、母、本人の3人家族です。高田万由子は一人娘で兄弟はいません。とても裕福な家庭で育った生粋のセレブです。

家族家族情報
父親高田 祐一(たかだ ゆういち)自動車輸入会社を経営 実業家
母親高田 智子(たかだ ともこ)著書を出版
長女高田 万由子(たかだ まゆこ)

高田万由子の実家住所は西麻布?

実家は西麻布にあり、マンションに住んでいるようです。

詳しい情報はありませんが、マンションを1棟所有していると思われます。

高田万由子の実家住所は虎ノ門?写真あり

芸能人の実家・家族構成まとめ

高田万由子の虎ノ門の実家住所の広さは500坪もあり、土地の半分が庭という大豪邸。

家は洋館50%、和室50%で、資産価値は約200億円!!

高田万由子は「入ったことがない部屋がある」と話しています。

実家で入ったことがない部屋があるって意味分からん。因み東京の場合、20坪あれば家が建つから家25軒分だね。

しかし、現在はこの実家は解体したので、ありません。

高田万由子の実家の跡地には現在、「虎ノ門タワーズオフィス」という41階建てタワーマンションが立っています

芸能人の実家・家族構成まとめ

この虎ノ門のマンションは1LDK、9800万円というとんでもない価格で売られていることが分かりました。

高田万由子の実家は高田商会で金持ち

芸能人の実家・家族構成まとめ

高田万由子の家系は由緒正しい家柄で、4代前の高祖父の高田愼藏は明治から大正にかけて海外貿易で成功をして「商社のビッグスリー」と呼ばれた高田商会の創設者です。

高田商会は明治・大正時代には三井物産・大倉組と並ぶ三大商社の一つと言われていました。

武器や爆薬、機械の調達、海運、土木建築、不動産取引、鉱山業、機械製造をしていました。

高田愼藏が亡くなった後、1925年2月に高田商会は一度、経営破綻をしていますが、1925年8月には再び高田商会として、自動車輸入や機械専門商社として現在も活躍しています。

高田万由子の学歴がすごい

芸能人の実家・家族構成まとめ

高田万由子は白百合学園に小学校から高校まで通いスイスのボーディングスクールに留学した後、東京大学文科3類に入学しました。

スイスのボーディングスクールではみんなプライベートジェット機で通学していたという金持ちっぷり。

アメリカの有名歌手ビリージョエルの弟が同級生だったと話しています。

その後は、モデル、女優として活躍し、1999年には音楽家の葉加瀬太郎と結婚。

現在は長女と長男を含めた4人家族で暮らしています。

金持ちで東大卒でモデル・女優もしているなんて、漫画みたいだニャー。

高田万由子の実家はホテルオークラで金持ち?

高田万由子の実家がホテルオークラを経営しているという噂がありますが、デマ情報です。

高田万由子の祖母が所有していた港区虎ノ門の豪邸がホテルオークラの隣にあったため、ホテルオークラを経営しているという噂が広まったようです。

高田万由子の父親の名前・職業は?


高田真由子の父親の名前は「高田祐一」です。

職業は自動車の輸入・貿易商をしており、ロールスロイスやベンツなどの高級車を所有していたことが分かっています。

ベンツの新型が出ると、翌日飛行機を飛ばして翌日納車し、日本一速く届けるサービスを売りにしていたようです。

高田万由子は学生時代、父親の運転するロールスロイスで通学していたんだって。

高田万由子の母親は?

芸能人の実家・家族構成まとめ

高田万由子の母親の名前は「高田智子」です。

出身大学は武蔵野女子大学で、大学卒業後の23歳の時に、11歳年上の現在の旦那である高田祐一と結婚しています。

その後、長女として誕生したのが高田万由子です。

高田万由子のプロフィール

芸能人の実家・家族構成まとめ

  • 本名:高田 万由子(たかた まゆこ)
  • 生年月日:1971年1月5日(53歳)
  • 出身地:東京都
  • 最終学歴:東京大学文学部西洋史学科
  • 身長:164㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:研音

 

 

以上、高田万由子の実家についてまとめてみました。

コメント